学生ローンをランキング比較 | 人気の学生キャッシング

人気の学生キャッシング会社 TOP3

数あるローン会社の中でも、学生による口コミ評価が高い会社だけを厳選してランキング比較しました。
順位 サービス名 簡単な説明 実質年率 限度額 審査時間 要チェック情報
1位 三菱東京UFJ銀行 低金利であり、高額融資 1.8%~14.6% 500万円 最短30分 詳細と口コミ
2位 プロミス 30日間無利息が魅力 4.5%~17.8% 500万円 最短30分 詳細と口コミ
3位 モビット 知名度と信頼性が高い 3.0%~18.0% 800万円 最短10秒 詳細と口コミ

※モビットは14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。
また、10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。

※プロミスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

利用目的は学業以外でも当然OK

どのローン会社でも、申し込みの際には必ず利用目的を聞かれますが、
学生キャッシングは学費や研究費、資格取得費用など学業に関わる目的以外でも当然利用できます

旅行資金や飲み会資金、洋服の購入資金、デート資金、免許取得資金など正直に答えれば何も問題はありません。

ただ、利用目的が犯罪に関係するものである場合には、当然審査は通りませんし、
ギャンブル資金もローン会社によってはお断りされると思います。

申込に必要な書類

学生ローンの申し込みに必要なものは、学生証、免許証、保険証、住民票などになります。

このうち、学生証は学生ローンを申し込む際には必ず必要なものです。

その他の書類については、ローン会社によって変わってきます。

免許証が必要なところ、保険証が必要なところ、免許証と保険証の両方が必要なところなど様々ですが、
基本的には本人の住所を確認できる書類を求められることが多いです。

一般的には、大手のローン会社よりも中小のローン会社のほうが審査が緩くなる一方で、
申し込みの際に必要な書類が増える傾向があります。

また、銀行への振込みをしてくれるローン会社の場合には、自分名義の預金口座が必要になります。

両親の名義や兄弟の名義では、ローンができない可能性が高いので、
必ず自分名義の預金口座を開設しておきましょう。

その際、預金口座は銀行でも郵便局でも金融機関ならどこでもOKです。

関連サイト

  • 主婦向けキャッシング・・・主婦に最適なキャッシングローン会社をランキング比較しています。
  • http://www.teikinri-guide.com/・・・家計のやりくりは主婦の役目ですから、低金利でお金を借りることがモットーです。
  • 借入・・・実際にお金を借りてみた体験談及び、人気の借入ローン会社のランキング比較等。